なかなか消えないシミでもコンシーラーで一発

肌質に合った成分を

ファンデ

特徴を確認した上で選ぼう

自然な仕上がりとカバー力の両立、肌への負担も少ないなど、良いこと尽くしなエアーファンデーションです。吹き付けるだけという手軽さも相まって、多くの方が注目しているこの化粧品を選ぶポイントはどこにあるのでしょうか。まずはどのような成分を使用しているかということです。主成分は水であるため、元々肌質問わず使えるようになっているエアーファンデーションですが、そこにプラスアルファで独自の成分を配合していたり、徹底した無添加にすることで更に負担を軽減できるようにしていたりなど、商品毎に含まれている成分は異なってきます。極度の乾燥肌であれば保湿の成分が加わっているものを、敏感肌なら無添加をといった具合に肌質に合わせたものを選ぶと、よりエアーファンデーションの良さを体感できます。特に肌トラブルは感じていないという方でも、どのような成分が含まれているかは確認しておくようにしましょう。通常のファンデーションと違い、エアーブラシという機械を用いてミスト状になったファンデーションを肌に噴射する形となるため、慣れない内は若干吸い込んでしまう場合や、予期せぬ場所に付着してしまう可能性もあります。成分にこだわったものを選べば、そうした時にも安心です。あまり器用でないという方の場合には、使い勝手の良さも重要なポイントとなります。慣れればプロのような仕上がりが期待できるエアーファンデーションですが、吹き付け方にはちょっとしたコツがあります。商品ごとにそのコツは違ってくるため、各社のホームページ等で特徴や使用方法をしたり、実際使っている方の口コミなどを参考にして選ぶといいでしょう。